スーパーレトロゲーム互換機「RetroN 5」を開封レビュー

公開日: : 最終更新日:2015/05/23 ゲーム, レトロゲーム

2014年にHyperkinから発売されたマルチレトロゲーム互換機RetroN 5。

発売日前からamazon.comにて予約をして発売日後2ヶ月くらいで届きましたが寝かせておりました。(放置)

そんなわけでそろそろ開けようと思いホコリをはらい、いざ開封です。

RetroN5については過去に詳細を書いているので詳しくはそちらで。
9種類のハードに対応 レトロゲーム互換機RetroN 5発売日決定!
2014.1101
黒光りするボディ
RetroN5は発売日当初は品薄で入手が困難でありプレミアが米アマゾンでもついてましたが、
現在はだいぶ落ち着き個人輸入をすれば入手が容易となっております。購入方法については追って書いていこうかと思います。

 

定価は予約時では$99くらいでしたが、次第に上がっていき現在では$159くらいとなってます。(2014.1101)
定価だけでもこの半年で$60ほど上がった事になりますね。内臓のエミュレーター使用の版権問題などで一時期騒がれていましたから、
何が起こるかわからないので欲しい方は早めに抑えとくほうが無難でしょう。

 

日本のアマゾンでも大分安くなってきているので、個人輸入の手間、関税、国際送料、到着までの時間、商品迷子の不安とかを考えたら日本で買うのもありですね。
箱はダンボールみたいな軟い素材の箱。質はあまりよくないです。輸入時につぶれる可能性ありです。
IMG_0683
開封の舞!
まずハードたちです。海外製品なので初期傷が若干目立ちます。てかてかしている素材なのでしょうがないですけどね。
IMG_0686
ブラックモデル
本体はスーファミを少し大きくしたくらいの印象です。重さは軽い。もとの値段が安いということもあって、カセット差込口あたりが軟い。
全体的に触ってみるとチープな印象を受けましたが、置いてみてみるとそうでもないので問題なし。僕は黒光りにパープルの文字がカッコいいと思う。
IMG_0687
専用ワイヤレスコントローラー
専用のワイヤレスコントローラーが一台につき1個付属しています。コントローラーの上部にUSBケーブルをさせるようになっており、
本体とつなぐことで充電可能。別売りでも購入可。
IMG_0688
SFCのコントローラーと比較してみるとRetron5のコントローラーのほうが大きめです。
個人的にコントローラーは残念。
レトロゲーム用のコントローラーなのになぜかスティック仕様。このスティックが問題ありでカチカチうるさく入力判定が謎な時があり、2重に入力されたりします…
ボタンもとにかくカチカチうるさい。
コントローラーの上両サイドにショートカットーキーがついているところは評価が高い。

このキーにその場でセーブ機能や、早送り機能、画面のフィルターチェンジなど便利な機能が割り当てられます。

Retron5は実機のコントローラーが使用できるので、このコントローラーが使いづらくても、まぁ問題はないでしょう。
IMG_0689
本体の両サイドにSFC、FC、MDのコントローラーポートがあります。素敵。

 

実機のコントローラーで2人プレイができるぞ!しかし遊ぶ友達がいn
IMG_0691
スロットは4つ、ついています。よく言われているのがスロットが固いこと。
んな馬鹿なと思ってとりあえずカセット入れてみたところ…

 

かったい!!
めちゃくちゃ固いです。舐めてました。ゆっくり抜かないと破損の原因になるので両手を使ってゆっくり抜きましょう。
破損事例もあり、日本へのサポートはないでしょうからやさしく扱いましょう!

 

両手を使ってゆっくりと!大事!

 

IMG_0690
ゲームボーイ、アドバンスのカセットは前面に差し込む形となっています。
IMG_0692
付属物としては、説明書、謎のシール(どこに張るねん…)ACアダプター及びコンセント変換類、コントローラー充電様のUSBケーブル、HDMIケーブルが入っています。
開けたらすぐ遊べる仕様なのでうれしいですね。
シールがたくさん入っているのが謎過ぎる…使い道…

説明書は多言語版ですが日本語はありません。英語で我慢しましょう。
さて、開封レビューはこの辺で終わりですが重要なのはハードより中身です。見た目なんてどうでもいいんです。意外にカッコいいけど。
HDMI接続でレトロゲームをプレイできるのが最高。

 

配線シンプルになるし、液晶テレビでもできますし。パソコンスクリーンでできるのもうれしい!
ソフトのレビューは後日書きますが、個人的には大満足です。
IMG_0693
黒い本体に青いライトはかっちょいい…

 

続きの記事

レトロゲーム互換機「RetroN 5」を実際に動かしてみた感想

http://akiyosblog.com/?p=853

 


レトロ3 (トライ) 【RETRO3 (TRI) 】 (FC/SFC/GBA互換機)

関連記事

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、昨日に続き福袋開封記事を書き起

記事を読む

携帯ファミコン互換機FC POKETがやって来た

ファミコンをどこでもプレイすることを可能にした携帯互換機。 ファミコンの携帯互換機は前から存在

記事を読む

最強のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を実際に動かしてみた感想

先日発売した”レトロフリーク”ですが、今回は実際にプレイしてみたので、 感想とともにレビューしたい

記事を読む

retron5 2014年6月6日発売か!?

このブログではたびたび紹介しているスーパレトロゲーム互換機retron5。 発表から発売延期を

記事を読む

いまさらはまる 1996年発売たまごっち

    気づいたら増えてました。 当時社会現象とまでなったデジ

記事を読む

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」のデータ吸い出し機能には驚いた

今年の春に突如発表された謎のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」 サイバーガジェットU

記事を読む

no image

レトロフリーク 公式は1次予約終了 ショップではまだ予約できるところも

2015年6月25日現在 レトロフリークが予約解禁してから、約1日ちょっとで公式の1次予約が終

記事を読む

レトロゲーム互換機「RetroN 5」の入手方法の比較

(注)この記事は2015年3月時点での考察なため実際とは異なる場合があります。 201

記事を読む

すーぱーぷよぷよ通リミックスを遊ぶ2013

僕の小さいころよく遊んだパズルゲームはぷよぷよとスーパーボンバーマン ぱにっくボンバーWでした。

記事を読む

no image

pokeFAMI DX Black Edition購入を考える

  今巷で大流行しているpokeFAMI DX Black Editionで

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑