お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

公開日: : 最終更新日:2017/12/23 ボードゲーム, ま行

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

パッケージがかわいい

 

本日時点ではテンデイズゲームズさんから発売されています。

3~10人までプレイできて対象年齢は8歳からとなっています。

 

■ゲーム概要

ゲーム内容としてはアンケートゲームです。

こんな質問が書いてあるカードがたくさんあって、親は1枚めくって質問を1つ読み上げます。

各プレイヤーには、Yes、No、イーブン、の3枚のカードが配られていて、その中から1枚伏せて出します。

その質問に肯定ならYes、否定ならNoを出します。

それと加えて少し特殊なのがイーブン。最終的に皆が出したカードは後悔してYesが多いかNoが多いかを集計するのですが、

その数がYes、No同数になると予想した場合はイーブンのカードを出します。

全プレイヤーがカードを出し終わったらすべてオープンにします。

Yesのカードを出したプレイヤーが最多の場合はYesを出したプレイヤーたちは1ポイント、Noが最多だった場合はNoを出したプレイヤーは1ポイント、

Yes、Noを出したプレイヤーが同数の場合でイーブンを出したプレイヤーがいた場合はイーブンを出したプレイヤーは2ポイントもらえます。

これを規定ラウンド繰り返して最多ポイントのプレイヤーの勝利。

 

■遊んだ感想

4人でプレイしました。

基本的にはアンケートゲームなので質問に肯定する場合はYes、否定の場合はNoを選んで出していきます。

しかし、マジョリティを得ているほうがポイントがもらえるため、勝つためには時には本意でないカードを出す必要も出てきます。

僕のプレイした面子は皆が勝ち来るタイプのメンバーだったため、皆の回答がまったく読めません。笑

そうなると終始運要素が大きく絡んできてゲームどころではなかった始末。

個人的にこのゲームはあくまでパーティーゲームなので、ガチガチのゲーマーが遊ぶのではなく、ゲーム初心者や子供と一緒に和気藹々と遊ぶのにむいていると思いました。

また、4人でプレイしかしていないので、もっと大人数で遊んだら本来のゲーム性が味わえるのではないでしょうか。

プレイする際は大人数で遊んでみてください!

 

みんなのイ~ブン

パーティーや合コンとかには向いてるかも!?

関連記事

毒々しいモンスターたちが村に襲ってくるカードゲーム Peasant Buffet

kickstarterにて個性のある絵柄のカードゲームPeasant Buffetが出資を募っていま

記事を読む

最近購入したボードゲーム2016.11編

どうも、秋吉です。ご無沙汰しています。 最近多忙で更新できていませんでした。(

記事を読む

人間の目なんてあてにならないぜ「窓ふき職人」

今回紹介するのは、「窓ふき職人」です。 窓ふき職人 キッズゲー

記事を読む

ルールもデザインもスタイリッシュなカードゲーム「ZERO -ゼロ」

今回のゲームはライナー・クニツィア (Reiner Knizia)作「ZERO -ゼロ」

記事を読む

地理も学べる!うんちくクイズバトルゲーム「テラ~わたしたちの地球」

今回取り上げるのは、雑学クイズゲーム「テラ(TERRA)~わたしたちの地球」です。  

記事を読む

神々の遊びを始めよう!「Gods’ Gambit~神々の一手」

今回購入したカードゲームは「Gods' Gambit~神々の一手」というゲームです。 世界から

記事を読む

名作ボードゲーム「ガイスター」のポーランド版を入手してみた

ボードゲーム好きの方ならご存知、巨匠アレックスランドルフ先生の名作、「ガイスター」。

記事を読む

見栄えも抜群 意外に落ちないバランスゲーム「リベリウム」

今回紹介するゲームはバランスゲーム「リベリウム」です。 このゲームはゲームマー

記事を読む

皆で目撃者のフィーリングを読み取れ!「アンユージュアルサスペクツ」

今回取り上げるのは、協力型ゲーム「アンユージュアルサスペクツ」です。

記事を読む

秋葉原の駿河屋アニメホビー館グランドオープンにボドーゲームを求めて突入

ネット通販でおなじみの、格安ホビーショップ駿河屋。 その駿河屋の実店舗が秋葉原

記事を読む

簡単な神経衰弱のはずなのに…面白い…「メモアァーール!」

今回紹介するのは、メモリー系ボードゲーム 「メモアァーール」です

タリーズ缶コーヒーの懸賞商品が到着2018 開封レビュー

どこでも気軽にコーヒーが飲める昨今。コンビニコーヒーやペットボト

新感覚アクションカルタ 舌を伸ばして振り回せ「ひっつきカメレオン」

今回紹介するのはアクションパーティーゲーム「ひっつきカメレオン」

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑