コーヒーと塩のハーモニー ピエール・マルコリーニ 「ダブルツイスト コーヒーミルクボール」

公開日: : 最終更新日:2016/03/12 チョコ, レビュー

先日、手土産でチョコレートを頂いたので、食べてみました。

DSC_0217

ピエール・マルコリーニ 「ダブルツイスト コーヒーミルクボール」

Pierre Marcoliniさんはベルギーを代表するショコラティエだそうです。

カカオにこだわりがあるらしく、買い付けや選別、調合等もしてるとのこと。プロフェッショナルですな。

ピエール・マルコリーニ のお店は世界各地にあり、日本にも、銀座や、渋谷、名古屋など数店舗あります。

ピエール・マルコリーニ(日本語)URL:http://www.pierremarcolini.jp/index2.html

今回食べたのはボール状のチョコレート。

DSC_0225

割ってみると、シロップがあふれ出てきます。何も知らないで割ったので、シロップが飛び散って大惨事に。笑

まず、口の中でチョコレートを割るとシロップがあふれてきて、コーヒーの味が口の中を満たします。

その後、コーヒーとチョコが交じり合い絶妙なおいしさに。塩が入っているらしく、アクセントになっており、あまじょっぱいスイーツとなっています。

塩の味が結構強く、個人的にはかなり好みです。

塩とミルクチョコが喧嘩しないで調和して、一粒食べるだけでかなり満足感を得られました。

おいしかった!

関連記事

kickstarterで出資していた活動量計「PulseBand A6」が届く 開封編

2ヶ月くらい前、kickstarterにていつもどおり新プロジェクトをブラウジングしていたとこ

記事を読む

「ロストレジェンド 完全日本語版」開封レビュー

昨年、2014年冬ごろにアメリゴと一緒に予約して2015年春先に発売される予定であった、ロス

記事を読む

有機栽培茶葉を使用したチョコレート「The Tea Room カモミール&ハニーホワイトチョコレート」

スーパーに行っても有機野菜がたくさん並べられている昨今、 チョコレートにも有機素材を使ったチョ

記事を読む

口どけるトリュフチョコ ガヴァルニー フレークトリュフ シャンパン レビュー

  ガヴァルニー フレークトリュフ シャンパン   トリュフと

記事を読む

チョコレートの可能性 「タバスコ スパイシーダークチョコ」

日々様々なフレーバーのチョコレートが陳列棚に現れは消える多種多様なチョコレート市場ですが、 今

記事を読む

ハイレゾ対応のコスパ最強音楽プレイヤー「fiio x1」購入レビュー

僕の音楽プレイヤー遍歴は、iriverのH300というマニアックなごついプレイヤーから始まり、iPo

記事を読む

ワインに合うゲーム?「チーズがいっぱい Alles Käse」

冬といえばボジョレーヌーボーの解禁であったり、 シャンパン飲みながらクリスマスパーティーしたり

記事を読む

色々雑なグミ「ジャブロー強襲グミ」を食す

どうも、毎年この時期になるとポケットの中の戦争を見る会を1人でやる秋吉です。

記事を読む

フレンドコソピューター製ファミコンソフト”SUPER6000in1″に迫る

  とあるジャンク品にまぎれてあったこの謎のソフト

記事を読む

最強のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を実際に動かしてみた感想

先日発売した”レトロフリーク”ですが、今回は実際にプレイしてみたので、 感想とともにレビューしたい

記事を読む

木駒がかわいいバランスゲーム「チキブーン」

今回紹介するのは、お手軽バランスゲームチキブーンです。

数字を数えるだけだけどパニックになったら即アウト「7人のマフィア」

今回紹介するのは、パーティーゲーム「7人のマフィア」です。

2017年3月に買ったボードゲームとかサブカルとか

どうも、暇さえあれば部屋をコロコロで掃除している秋吉です。

アイコンの組み合わせでワードを伝えろ!「コンセプト」

今回紹介するのはアイコンの組み合わせだけでワードを伝えるゲーム「

石を採石して船に積んでレッツゴー「イムホテップ」

今回紹介するのは、エジプトテイスト漂うゲーム「イムホテップ」です

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑