社員に給料を払うのがつらい…「ナショナルエコノミー」

公開日: : な行, ボードゲーム

DSC_9710

先日ゲームマーケット2015秋にて、「ゲーム工房スパ帝国」さんから購入してきた「ナショナルエコノミー」を紹介。

ゲームは拡大再生産?ワーカープレイスメントゲームです。

プレイヤーは社長となって社員を各職場に派遣しつつ会社の利益を上げ、社員に給料を払い会社を運営していきます。

ルールは簡単で、各手番に、社員(ワーカー)1人をを派遣したい職場に置き、その職場の効果を処理するのみです。

すべてのプレイヤー手持ちの社員を使い切ったら、社員を手元に戻しその社員の人数分の給料を払います。これで1ラウンド終了。

これを繰り返し9ラウンド行い1番お金を稼いだ人が勝ちというゲームです。

DSC_9713

各職場

職場カードはたくさんありワーカーを置いたときの効果が書いてあります。

職場カードはすべてのプレイヤーが共通に使用できる共通サプライと、お金を払うことによりできる自分専用の職場があります。

IMG_1410

プレイした感想は、カツカツの苦しい会社運営ゲーム笑。

このゲームでは社員に払った給料などは「家計」というプレイヤー共通のお金置き場に置かれます。

収入を得るカードもあるのですが、

「家計」に十分なカードが置かれていないと収入を得ることが出来ません。誰かがお金を持っていてしまうと家計にお金がなくなってしまうので、早い者勝ちなのです。

ゲーム内に流通するお金が限られているせいで、拡大再生産することがなかなか困難になっています。

自分で立てた職場を売ると共通サプライに置かれるのですが、

この売却アクションをとったときのみ、サプライからお金を得ることが可能。すなわち職場カードを売却するアクションのみがゲーム内の流通する通貨を増やす唯一の方法なのです。

なかなかシビアな経済状況が続くゲームだと思いました。

プレイ時間は少し眺めですがプレイ感は軽くテンポ良く楽しめる印象。

また、職場カードのテキストが1行2行程度なので、読み込む時間があまりかからないためサクサクプレイできます。

自転車操業のようにカツカツで厳しい会社運営なんだけれども、そのやりくりがまた楽しい。

フレーバーテキストやカードのデザインも凝っているものがあるので素敵。

僕は好きなゲームです。


ナショナルエコノミー

関連記事

黄金のパイナップルって何ぞ?「ピニャ・ピラータ」レビュー

タイトル:ピニャ・ピラータ プレイ人数:2~6 今回レビューするのは、カードゲーム「ピニ

記事を読む

最後には全財産かけて勝負?ギャンブルゲーム「ラストチャンス」

本日は、ダイスを使ったギャンブルゲーム「ラストチャンス(Last Chance)/(Yahtzee

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドルフ氏の名作「ドメモ」の木製バー

記事を読む

ルールもデザインもスタイリッシュなカードゲーム「ZERO -ゼロ」

今回のゲームはライナー・クニツィア (Reiner Knizia)作「ZERO -ゼロ」

記事を読む

美麗な車両をつなげるカードゲーム「ヤードマスター」レビュー

先日キックスターターで出資したカードゲーム「ヤードマスター」が到着し、コンポーネントレビュー

記事を読む

さらにスリリングな業火の中へ ザゲームの拡張「ザ・ゲーム オンファイヤー(The Game On Fire)」

今回紹介するのは、協力型カードゲーム、「ザゲーム(The Game)」の拡張、

記事を読む

ノリと勢いと反射神経で 簡単で盛り上がるパーティーゲーム「リングスアップ!」

今回遊んでみたのはお手軽パーティーゲーム「リングスアップ」です。

記事を読む

人間の目なんてあてにならないぜ「窓ふき職人」

今回紹介するのは、「窓ふき職人」です。 窓ふき職人 キッズゲー

記事を読む

第5回東埼玉ボードゲーム会レポート!

どうも秋吉です。 僕が主催させていただいているボードゲームオープン会「東埼玉ボ

記事を読む

新感覚アクションカルタ 舌を伸ばして振り回せ「ひっつきカメレオン」

今回紹介するのはアクションパーティーゲーム「ひっつきカメレオン」です。

記事を読む

簡単な神経衰弱のはずなのに…面白い…「メモアァーール!」

今回紹介するのは、メモリー系ボードゲーム 「メモアァーール」です

タリーズ缶コーヒーの懸賞商品が到着2018 開封レビュー

どこでも気軽にコーヒーが飲める昨今。コンビニコーヒーやペットボト

新感覚アクションカルタ 舌を伸ばして振り回せ「ひっつきカメレオン」

今回紹介するのはアクションパーティーゲーム「ひっつきカメレオン」

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑