ハイレゾ対応のコスパ最強音楽プレイヤー「fiio x1」購入レビュー

公開日: : レビュー, 物欲

僕の音楽プレイヤー遍歴は、iriverのH300というマニアックなごついプレイヤーから始まり、iPodvideo,iPodtouch,iPodクラシックときて、

ソニーのウォークマンのnw-f806を使用していました。

このウォークマンが曲者で使いづらいのなんのって…

無駄にタッチパネル、アンドロイド機能を装備しており、音楽プレイヤーでスマホみたいなことが出来るぞ!的なことが売りであったと思うのですが、

スマホの機能も使いづらくスペック的にもおとり、パネルのタッチ感度も悪く、バッテリー持ちも最悪でした。

これを結構長い間使っていたのですが、さすがにフラストレーションが溜まるにたまって爆発しそうなところでそろそろ新たにプレイヤーを新調しようかなと考えていたわけなんですよ。

そんなところに、別件で家電量販店に出向いたときに、たまたま音楽プレイヤーコーナーに差し掛かったときに、

なんやこりゃ!!

と、あるプレイヤーを見つけたわけなんですよ。

それが今回紹介する、fiio x1なんですけども、デザインがいかしてるんですよね。

一目ぼれしました。その後帰宅後、光の速さで情報収集して、即購入。

スペックも高く、デザインも良く、値段も安い、買いでしょ!ということで1人で盛り上がって賞品到着を正座して待ちました。(嘘)

DSC_9484

こいつがfiio x1だぜ…

一応概要を説明しておくと、Fiioというのは中国のオーディオのブランドで結構な支持を得ているブランドです。

このx1は内蔵メモリがありません。その代わりに128GまでのmicroSDカードに対応しているので、いまや安価なSDカードにより、大容量のデータを積むことが可能。

そして価格がかなり安い。その分、内蔵メモリも、イヤフォンも入っていない。しかし、音質には驚かされる。ハイレゾにも対応。コスパは最強だ。

シンプルに余分なところをそぎ落として、音に力を入れた製品といっていいであろう。シンプル!

ライン出力にも対応しておりポータブルオーディオアンプと絡ませる楽しみ方もある。

IMG_1294

かっこいい…

主に操作は物理ボタンと、真ん中のホイールのみ。ホイールはタッチ形式ではなく物理的なホイールをくるくるまわす感じです。

ハードディスクを積んでいない分軽い。

DSC_9493

IMG_1296

個人的にはこのスタイリッシュなデザインが好み。販売している色はシルバーとゴールドがある。

DSC_9499

UIも基本的にシンプルであるが、色を変えたりなど出来る。専用のファイル管理ソフトはなく、SDカードにドラック&ドロップでフォルダを直接作っていく形式だ。

iriverh300を使用していた私にとってはむしろこの形式のほうが好きにフォルダが作れるので好みです。

IMG_1295

IMG_1297

付属品としてフェイスシールなんかも入っています。まぁ使わないでしょう(笑)

イヤフォンが入っていないくせに、液晶保護フィル、シリコンケースは入っています。親切設計。

DSC_9511

iPodっぽい…

総評としてはかなり満足しています。音もかなりよくなっており、パワフルでバランスが良い感じです。とにかく以前まで使っていたウォークマンよりは数段にパワーアップしています。

昔、オーディオをかじっていたこともあり、熱が入り始めてポータブルアンプなんかにも興味が出てきたので今度手配してみようと思います。とりあえず,eイヤフォン行って来ます。(笑)

シンプルで非常に満足しているのですが、若干ホイールが気になるかなーって感じです。物理的ホイールなので、まわさなきゃいけないので、フォルダを下まで移動するのは若干疲れるかなー。

UIも検索が出来なかったりとまだ完全ではないですが、これからのアップデートに期待しています。

この値段でこの品質ならば大満足です。予備でもう1つ購入しておこうかな。おすすめです。

 

 

【並行輸入品】FiiO X1 ハイレゾ対応ミュージックプレーヤー

関連記事

「ロストレジェンド 完全日本語版」開封レビュー

昨年、2014年冬ごろにアメリゴと一緒に予約して2015年春先に発売される予定であった、ロス

記事を読む

大手町のカレー屋さんcampに行ってみた

どうもカレー好きです。 一日三食すべてカレーだったときもあります。 (ただの偏食

記事を読む

no image

薬用シャンプースカルプDを半年使ってみた感想

スカルプD ドライセット【シャンプー (乾燥肌用)&パックコンディショナー】 &n

記事を読む

今が買い時か!?レトロフリークの価格が大幅下落中

昨年、発売され大きな話題を呼んだレトロフリーク。 その機能性と話題性で入手困難が予想さ

記事を読む

ついに発売!最強のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」開封レビュー

2015年10月31日といえば何の日でしょう。え?ハロウィン?? そんな行事はどうでもいいので

記事を読む

見た目が地味にリアルな虫くんグミ「ピエロ・グルマンサワーワームグミ」

先日カルディに行ったら一際異彩を放っていたグミを見つけたので購入してきました。 「ピエ

記事を読む

フレンドコソピューター製ファミコンソフト”SUPER6000in1″に迫る

  とあるジャンク品にまぎれてあったこの謎のソフト

記事を読む

洒落にならない味で驚愕 HARIBO「シュネッケン」

僕はグミが大好きなので良くたしなんでます。特にハードグミ。 今回は、まずい、ま

記事を読む

Tカード持っているけど氷室京介のTカード欲しい

特設ページ:http://top.tsite.jp/tcard/himuro

記事を読む

黄金のパイナップルって何ぞ?「ピニャ・ピラータ」レビュー

タイトル:ピニャ・ピラータ プレイ人数:2~6 今回レビューするのは、カードゲーム「ピニ

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑