お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

公開日: : 最終更新日:2017/12/23 ボードゲーム, ま行

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

パッケージがかわいい

 

本日時点ではテンデイズゲームズさんから発売されています。

3~10人までプレイできて対象年齢は8歳からとなっています。

 

■ゲーム概要

ゲーム内容としてはアンケートゲームです。

こんな質問が書いてあるカードがたくさんあって、親は1枚めくって質問を1つ読み上げます。

各プレイヤーには、Yes、No、イーブン、の3枚のカードが配られていて、その中から1枚伏せて出します。

その質問に肯定ならYes、否定ならNoを出します。

それと加えて少し特殊なのがイーブン。最終的に皆が出したカードは後悔してYesが多いかNoが多いかを集計するのですが、

その数がYes、No同数になると予想した場合はイーブンのカードを出します。

全プレイヤーがカードを出し終わったらすべてオープンにします。

Yesのカードを出したプレイヤーが最多の場合はYesを出したプレイヤーたちは1ポイント、Noが最多だった場合はNoを出したプレイヤーは1ポイント、

Yes、Noを出したプレイヤーが同数の場合でイーブンを出したプレイヤーがいた場合はイーブンを出したプレイヤーは2ポイントもらえます。

これを規定ラウンド繰り返して最多ポイントのプレイヤーの勝利。

 

■遊んだ感想

4人でプレイしました。

基本的にはアンケートゲームなので質問に肯定する場合はYes、否定の場合はNoを選んで出していきます。

しかし、マジョリティを得ているほうがポイントがもらえるため、勝つためには時には本意でないカードを出す必要も出てきます。

僕のプレイした面子は皆が勝ち来るタイプのメンバーだったため、皆の回答がまったく読めません。笑

そうなると終始運要素が大きく絡んできてゲームどころではなかった始末。

個人的にこのゲームはあくまでパーティーゲームなので、ガチガチのゲーマーが遊ぶのではなく、ゲーム初心者や子供と一緒に和気藹々と遊ぶのにむいていると思いました。

また、4人でプレイしかしていないので、もっと大人数で遊んだら本来のゲーム性が味わえるのではないでしょうか。

プレイする際は大人数で遊んでみてください!

 

みんなのイ~ブン

パーティーや合コンとかには向いてるかも!?

関連記事

地味だけど味があるタイル交換ボードゲーム「スティンジー」

今回取り上げるのは、タイルゲーム「スティンジー」です。 デザイナー:Reine

記事を読む

Kickstarterにてボードゲーム「Tiny Epic Kingdoms」へ出資した

皆さんご存知、アメリカの共同出資サイトKickstarter 商品開発や新プロジェクトを進める

記事を読む

以心伝心で数字を置ききれ!協力型カードゲーム「ザ・ゲーム(The Game)」

今回取り上げるのは、協力型カードゲーム「ザ・ゲーム(The Game)」です。

記事を読む

名作ボードゲーム「ガイスター」のポーランド版を入手してみた

ボードゲーム好きの方ならご存知、巨匠アレックスランドルフ先生の名作、「ガイスター」。

記事を読む

よってたかって毒薬を…カードゲーム「ポイズン(POISON)」

今回は手軽にじりじりとした駆け引きが楽しめるカードゲーム、ポイズン(POISON)を紹介。 ポ

記事を読む

アイコンの組み合わせでワードを伝えろ!「コンセプト」

今回紹介するのはアイコンの組み合わせだけでワードを伝えるゲーム「コンセプト」です。

記事を読む

ホットドッグを売りさばけ おなかが減ってくるカードゲーム「ホットドッグ HOT DOG」

今回は僕のお気に入りのカードゲームを紹介したいと思います。 HOT D

記事を読む

新感覚アクションカルタ 舌を伸ばして振り回せ「ひっつきカメレオン」

今回紹介するのはアクションパーティーゲーム「ひっつきカメレオン」です。

記事を読む

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の1個1000円という価格で発売

記事を読む

賄賂、裏切りで友情ぶち壊しの交渉ゲーム「イントリーゲ」

今回紹介するゲームは「イントリーゲ」です。 Stefan Dorraさんの作品

記事を読む

人間の感覚など当てにならない!?色の割合の高い順に並べていくカードゲーム「イリュージョン」

今回紹介するのは、小箱カードゲーム「イリュージョン」です。

スタイリッシュな箱にスタイリッシュな大富豪「ハギス」

今回紹介するのは、3人用カードゲーム「ハギス」です。

amigoサイズのカードが入るスリーブ「ウルトラプロ 56×87mm サイズカード用ボードゲームスリーブ」レビュー

ボードゲームのカードサイズは特徴的で様々な種類がありますが、

こっそり見つからないようにカエルを仕込んで…「カエルをよこせ」(Her mit den Kroeten!)

今回紹介するのは、シャハトさんの古いカードゲーム、

賄賂、裏切りで友情ぶち壊しの交渉ゲーム「イントリーゲ」

今回紹介するゲームは「イントリーゲ」です。 St

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑