夜の映画、レイトショーのすすめ

公開日: : 日常, 映画

bluelight
最近映画館で、映画をよく見ます。

この間までは、わざわざ映画館まで行って映画を見るのもかったるいし、

GEOなどに行けば、今じゃ100円とかでDVDで見れるし…

そんな映画館を邪険していた僕ですが、ふとあるきっかけで映画館で映画を見る機会があり、

それをきっかけに何年ぶりかに映画館のとりこになりました。
でっかいスクリーン、壮大な音響、意外に醍醐味である映画予告、独特の匂い、そして映画を見終わってスタッフロールを見ている間の余韻…

これはホームシアターじゃ味わえません。
映画館というものが廃れない理由を実感した気がします。
そんなこんなで映画館に通いつめることになった僕ですが、

特にお勧めしたいのがレイトショーです。

僕が、映画館の回し者みたいにくどくお勧めする理由をまとめてみます。

 

1.料金が安い

まず、僕がレイトショーにかよう一番の要因は料金の安さです。

なんのサービスでーにもなってない日はDVDを借りてくるよりも比較的に映画館は高いです。

月に何回もいくとなると、出費がかさんでしまって、快く映画に没頭できないこもしれません。

しかし、レイトショーは安く見れます。

大体通常の半額くらいで見れるのではないでしょう?僕の通っているところは1200円でした。

この値段で通っていると、通常価格を出すのがちょっと躊躇するようになってしまいます。


2.時間帯が夜

夜なので仕事の日でも学生の方は学校の日でも、映画館に足を運びやすいと思います。

3.静か

お子さん連れの家族や、中高生などの出入りが少ないため映画館は静かなことが多いと思います。

また、夜は人が少ないのでさらに静かです。

1人で見に来ている人たちが多いので、1人で行っても浮いてしまうということはまずないでしょう。

 

4.好きな席で見られることが多い

前述しましたが、お客さんがお昼より少ないので好きな席を選んで見られることが多いです。

またすいているので、隣の人なども気にかけることはありません。

私はよく中央列の真ん中を陣取ってふんぞり返ってます。(笑)

 

5.レイトショー通っている俺ってかっちょいい

ちょっと自分に酔っていてあれですが、なんかかっこいい気がします。

意外に、世間話などで言うと、個人的経験ですが意外に受けがいいです。

今日は暇だし映画でも見てくか、このせりふだけで、小説の主人公にでもなった気分になれます。
個人的意見でまとめてみましたがいかがでしょうか。

けっこうごり押しで進めましたが、僕の思ったレイトショーのよくないところをひとつ。

やはり夜なので、コンディションによっては眠くなります。

また、先日いびきをかいて見てる方と遭遇してしまって、うるさくて集中できなかったという前例があるので、

その点も少しマイナスです。

しかし、いいことも多いと思うので、是非気が向いたらレイトショーに足を運んでみてください。

気軽に気が向いたときに行けるところもまた、レイトショーのいいところでもあったりします。

関連記事

熊本でグルメマン

昨日に引き続き、今日も熊本でヘラヘラしてます。 熊本はご飯がおいしい!というこ

記事を読む

no image

新規ブログを開設してみた

新たにブログを開設してみました。 名前はakiyosblog(仮) (名前が適当すぎるので一

記事を読む

ゲームマーケット2016春にいってきたでござる

先日5月5日に東京ビックサイトで行われたゲームマーケット春2016に参加してきました。

記事を読む

no image

あまちゃんっていうドラマ

どうも、夏バテ秋吉です。絶好調干からびております。ほげー 先日、NHK連続テレビ小説である、「

記事を読む

秋葉原の駿河屋アニメホビー館グランドオープンにボドーゲームを求めて突入

ネット通販でおなじみの、格安ホビーショップ駿河屋。 その駿河屋の実店舗が秋葉原

記事を読む

タリーズコーヒーのキャンペーン当選賞品が届く

普段はコーヒーを買うときは、 コンビニのいれたてコーヒーを飲むのですが、 タリーズのボトルコー

記事を読む

no image

納豆の日を振り返る

今日は朝のニュース番組から、ニュースサイト、ワイドショーまで、たびたび耳にした、7月10日納豆の日。

記事を読む

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年は脅威の低更新率を保ちつつかつ

記事を読む

この星からまたゲーム屋が消えた

先日私のゆかりの地ともいえる近所のゲームやが閉店になりました。 閉店することを知ったの

記事を読む

no image

夏はそこまで来てる

どうも、秋吉です。 最近寝れません。寝れないというのは語弊を生みそうなので解説をすると、

記事を読む

未公開札で一喜一憂2人用トリックテイキングゲーム「泥棒と乞食」

今回紹介するのは、2人用トリックテイキングゲーム「泥棒と乞食」で

人間の感覚など当てにならない!?色の割合の高い順に並べていくカードゲーム「イリュージョン」

今回紹介するのは、小箱カードゲーム「イリュージョン」です。

スタイリッシュな箱にスタイリッシュな大富豪「ハギス」

今回紹介するのは、3人用カードゲーム「ハギス」です。

amigoサイズのカードが入るスリーブ「ウルトラプロ 56×87mm サイズカード用ボードゲームスリーブ」レビュー

ボードゲームのカードサイズは特徴的で様々な種類がありますが、

こっそり見つからないようにカエルを仕込んで…「カエルをよこせ」(Her mit den Kroeten!)

今回紹介するのは、シャハトさんの古いカードゲーム、

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑