kickstarterで出資した「ヤードマスター(Yardmaster)」が到着

公開日: : kickstarter, ボードゲーム

僕はそこそこの頻度でクラウドファンディングサイトkickstarterにてボードゲームやカードゲームをキックしているのですが、

忘れたころに届くので、商品到着後開封せずに積んであったりします。

 

それではいかん!と思い今回は開封してみることに。

ヤードマスター(Yardmaster)というカードゲームを今回は開封します。

kickstarterあるあるなのが、kickstarterでキックするも国内流通が決まるというパターンです。

今回も2015年2月中にホビージャパンさんから発売されるみたいです。

IMG_0894

ヤードマスター

シンプルなカードゲームという点と、アートワークが綺麗だったので今回は出資してみました。

kickstarter商品ということで箱の右上にちゃっちいシールが張ってあります。

箱の作りもしっかりしていて思っていた以上に豪華です。

このヤードマスターは今見てみたところ、2014年の5月に出資終了して、

2015年2月に日本着ということで1年はかかりませんでしたね。

KSにしては早いほうなのではないでしょうか。

IMG_0896

コンポーネントは、カード一式と、トークン、そしてプレイマニュアルが入っていました。

KSでは「Stretch Goal」といってある一定以上のお金が集まるとオマケをつけてくれるシステムがとられており、

このヤードマスターもいくつかオマケがついており、

紙のトークンが材質が木材のトークンに変更されていたり、

通常4人までしかプレイできないところを5人まで出来るカードが入っていたり、

拡張ルール1とボーナスカードが入っていたりと元版より色々豪華仕様となっています。

今度発売される製品版ではどこまで封入されているかは分かりません。

 

IMG_0914

 

IMG_0916

IMG_0915

カッコいい!

アートワークはシンプルであり洗練されていて素敵なデザインだと思います。

ちなみに僕はスリーブに入れました。


カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ソフト

このサイズと一緒ならば大丈夫かと思います。

IMG_0913

 

左厚紙、右木材

 

交換トークンですが、元版の厚紙のトークンと、Stretch Goalの木材仕様のトークン、2種類ついてきました。

木材仕様のトークンはかなりしっかり出来ており、所有欲満たされます。(笑)

IMG_0917

左拡張カード、右ボーナスパック

拡張カードとボーナスカードも結構入っています。

 

アートワークやコンポーネントに関しては満足な作品です。

まだプレイはしていないのですが、一応ルールを一通り訳してみたところ、

手軽に出来る得点集めタイプのカードゲームという印象。

簡単なルールなので機会を作って早速プレイしてみようかと思います。

プレイ後レビューを書きたいと思います。

 

予約ボードゲームヤードマスター (Yardmaster)

関連記事

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドルフ氏の名作「ドメモ」の木製バー

記事を読む

数字を数えるだけだけどパニックになったら即アウト「7人のマフィア」

今回紹介するのは、パーティーゲーム「7人のマフィア」です。 この作品は、買って

記事を読む

2017年3月に買ったボードゲームとかサブカルとか

どうも、暇さえあれば部屋をコロコロで掃除している秋吉です。 あれを開発した人は

記事を読む

アイコンの組み合わせでワードを伝えろ!「コンセプト」

今回紹介するのはアイコンの組み合わせだけでワードを伝えるゲーム「コンセプト」です。

記事を読む

さぁ、踊り狂え!チーム戦が熱いカードゲーム「ダンシングドラゴン」

今回はチーム戦が熱いパーティーゲームよりのカードゲーム、「ダンシングドラゴン」を紹介。

記事を読む

男気が試されるチキンレース「スリル thrill」

今回紹介するゲームはスリル(Thrill)です。 クラマー先生の古い作品ですね

記事を読む

最近蹴ったもの:2人対戦カードゲーム「Lords of War」

Lords of War: Fantasy Battles 最近,kickstart

記事を読む

老若男女楽しめるパズルボードゲーム ウボンゴ レビュー

ウボンゴはボードゲームというよりはパズルゲームだ! ルールも単純明快で、すぐにプレイできるゲー

記事を読む

脳をフル活用しろ!思考系ボードゲーム「マイクロロボット」

今回紹介するのは、ボードゲーム「マイクロロボット」です。 「ハイパーロボット」

記事を読む

カルカソンヌ風ゲーム「This Town Aint Big Enough for the 2-4 of Us! 」

kickstarterにてカルカソンヌ風ゲーム「This Town Aint Big Enough

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑