pokeFAMI DX Black Edition購入を考える

公開日: : 最終更新日:2014/03/25 ゲーム, レトロゲーム

 

今巷で大流行しているpokeFAMI DX Black Editionですがみなさんは手に入れました?

PSP、3DSに並んで次世代の携帯ゲーム業界を牛耳る可能性を秘めていると言われていたpokefamiDXですが先日新色である、ブラックモデルが発売され世間を賑わせたことで聞き覚えあると思いますが、そもそもpokeFAMI DX Black Editionってなんぞやという方々へ、まぁいないと思いますが一応説明しときますね。

このゲーム機はスーパーファミコンのゲームを携帯ゲームとしてできるようにした物で、いわばスーファミ携帯互換機というものです。

これがあればいつでもどこでもスーファミの名作ができる!という優れものです。

以前発売した無印pokeFAMI DXからただ色が変わっただけではなく、改良され互換するゲームの数が増えたそうです。

僕も、最近は据え置き機のゲームを出すのもめんどくさいし、スーファミなんて特に厄介者で、僕の家の環境ではブラウン管テレビでしかできないので一苦労です。

しかし、スーファミ愛好家として時折スーファミのゲームをしたくなる時があり、RPGなどもやりたくなるのですが如何せん座って長時間プレイするのは精神的にも肉体的にも疲れてきますし、昔のゲームは敵とのエンカウント率が以上なのが多いですからなおさらもってかれます。

そこで頭角を現してきたのがこのpokeFAMI DX Black Edition。これがあればごろごろしながらルドラの秘宝とかマリオRPGとかができるわけですね。興奮します。はぁはぁ。

電車でもスーファミがプレイできる!っと2秒思った後、想像して、なんでもないなと自分に問い掛けました。

なんでもないんだ。

 

どうせ結構いい値段するんだろと思い、値段を調べてみたところ6000円ちょっとで買えるところがちょこちょこ。

へー6000円くらいなんだー、ま、すこし考えてみっか。

と思いパソコンを閉じました。

 

 

僕は思いました。ああ、これが衝動買いか…と。

気づいたら注文を確定するボタンを押していました。うっそーん。

そんなわけで買ってしまいました、pokeFAMI DX Black Edition。

届いたらレビューしたいと思います。こりゃ楽しみですな。
【送料無料】【好評発売中】pokeFAMI DX Black Edition/ポケファミDX ブラックエディション S…

関連記事

この星からまたゲーム屋が消えた

先日私のゆかりの地ともいえる近所のゲームやが閉店になりました。 閉店することを知ったの

記事を読む

あー ぜつぼうてきよ。ミスティッククエストのサントラを入手したわ

先日ファイナルファンタジーミスティッククエストのサントラを購入しました。 ファイナルフ

記事を読む

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」のデータ吸い出し機能には驚いた

今年の春に突如発表された謎のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」 サイバーガジェットU

記事を読む

レトロゲーム互換機「RetroN 5」を実際に動かしてみた感想

前回のハードのレビューからかなり時間が開いてしまいましたが、実際にゲームをプレイしてみた、 使

記事を読む

そういえばmotherをクリアした

一ヶ月くらいにマザークリアしました。初プレイではないですがいつになっても色あせない作品だなー

記事を読む

pokeFAMI DX Black Edition購入レビュー

先日注文していたpokeFAMI DX Black Editionが届きましたので、開封レビューをし

記事を読む

今が買い時か!?レトロフリークの価格が大幅下落中

昨年、発売され大きな話題を呼んだレトロフリーク。 その機能性と話題性で入手困難が予想さ

記事を読む

いまさらはまる 1996年発売たまごっち

    気づいたら増えてました。 当時社会現象とまでなったデジ

記事を読む

retron5 2014年6月6日発売か!?

このブログではたびたび紹介しているスーパレトロゲーム互換機retron5。 発表から発売延期を

記事を読む

レトロフリークの隠し要素?「レトロフリークポータブル」に期待

レトロフリークで100本ゲームをインストールすると… 当然音楽とともにムービーが!

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑