数字を数えるだけだけどパニックになったら即アウト「7人のマフィア」

公開日: : 0123456, ボードゲーム

今回紹介するのは、パーティーゲーム「7人のマフィア」です。

この作品は、買ってからしばらくの間倉庫で眠っていたのですが、先日発見してプレイ。

7人のマフィア

ルールは簡単。

まずカードをプレイヤー分に等分して配ります。

それを山札として各プレイヤーは片手で裏向きで持ちます。

そしたらプレイ開始。手番がきたら自分の山札からカードをめくりそれに対応したアクションを行います。

カード構成で多くの割合を占めているのが、1人のスパイが描いてあるカード。

このカードを引いたら数字をカウントします。1と。次のプレイヤーも同じ1人のスパイカードを引いたら2と宣言。

同様に3、4、5とカウントアップしていきます。そしてカウントアップが7までいったら、6、5、4とカウントダウンしていきます。

基本はこれの繰り返し。

1人のスパイカードのほかにいくつか他のアクションをとるカードがあります。

・電話をかけているスパイカード

これを引いたらカウントを宣言するのではなく「ゴホン」と咳払いします。カウントを宣言しなくても、カウントは進むので注意。

・銃を突きつけられているスパイカード

このカードを引いたときは何もしゃべらず、無言に徹します。

これも宣言はしなくてもカウントは進むので注意。

あとは、2人のスパイカードと2人のスパイが電話しているカード。それぞれダブルカウント、ダブル咳払いをするだけ。カウントは2進みます。

これを繰り返して、手持ちのカードが1番早くなくなったプレイヤーの勝ち。

3秒間アクションを戸惑ったり、違うカウントを言ったりしたらアウト。場に出ているカードをすべて引き取って各自の山札の下に入れます。アウトになると山札が増えてなかなかあがれないわけですね。

 

■プレイした感想

山手線ゲームという有名なワードゲームがありますがそれに似たゲーム感。リズムよく戸惑わず示されたアクションをこなしていく。

一見簡単そうに見えるが、実際プレイしてみると、まぁ分け分からなくなる。特に咳払いが3回連続きたりするとカウントが分からなくなり、次いくつだっけ…なんてことが多々。

集中力が問われるゲームだと思いました。焦った時点で負けは濃厚。

ゲーム自体は簡単で、Theパーティーゲームという感じでわいわいライトなゲームをするには適していると思います。場所もとらないので飲み会などにもいいかも!飲み会にやるゲームのノリににています。

ただしヘビーゲーマーが遊ぶと淡々として終わる気が…あとアウトになるとカードを引き取らなければいけないので、その時点でその量を消化することはほぼ絶望的。救済処置がないのでアウトになったプレイヤーは意気消沈かも。

あと個人的には、アートワークをマフィアやスパイにしているのでもう少しゲームシステムに世界観を反映してほしかったな。

 

7人のマフィア amazon

関連記事

貴方のことを1番理解しているのはこの私…パーティーゲーム「ベストフレンドS」

先日、パーティーゲーム「ベストフレンドS」をプレゼントで頂いたのでご紹介。  

記事を読む

美麗なイラストと不思議な世界観 協力型2人用ゲーム「そして二人は手を取り合って」

本日取り上げるゲームは2人用協力型ゲーム「そして二人は手を取り合って」です。

記事を読む

名前を呼ぶだけで大盛り上がり 混ぜて遊べる「ナンジャモンジャ2」

お手軽パーティーゲーム、ナンジャモンジャのシリーズ2、「ナンジャモンジャ2」をご紹介。 ロシア

記事を読む

チーム戦でシンプルな数並べ「ドッグ カードゲーム」

今回紹介するのは、「ドッグカードゲーム」です。  

記事を読む

以心伝心で数字を置ききれ!協力型カードゲーム「ザ・ゲーム(The Game)」

今回取り上げるのは、協力型カードゲーム「ザ・ゲーム(The Game)」です。

記事を読む

Kickstarterにてボードゲーム「Tiny Epic Kingdoms」へ出資した

皆さんご存知、アメリカの共同出資サイトKickstarter 商品開発や新プロジェクトを進める

記事を読む

神々の遊びを始めよう!「Gods’ Gambit~神々の一手」

今回購入したカードゲームは「Gods' Gambit~神々の一手」というゲームです。 世界から

記事を読む

お洒落なコンポーネントでワードバトル「ニットウィット」

今回紹介するゲームは見栄え抜群のワードゲーム「ニットウィット」です。

記事を読む

特殊能力のオンパレードな度胸勝負「デッドマンズドロー」

今回紹介するのは、カードゲーム「デッドマンズドロー」です。 デザイン違いでドイツ語版も

記事を読む

さらにスリリングな業火の中へ ザゲームの拡張「ザ・ゲーム オンファイヤー(The Game On Fire)」

今回紹介するのは、協力型カードゲーム、「ザゲーム(The Game)」の拡張、

記事を読む

木駒がかわいいバランスゲーム「チキブーン」

今回紹介するのは、お手軽バランスゲームチキブーンです。

数字を数えるだけだけどパニックになったら即アウト「7人のマフィア」

今回紹介するのは、パーティーゲーム「7人のマフィア」です。

2017年3月に買ったボードゲームとかサブカルとか

どうも、暇さえあれば部屋をコロコロで掃除している秋吉です。

アイコンの組み合わせでワードを伝えろ!「コンセプト」

今回紹介するのはアイコンの組み合わせだけでワードを伝えるゲーム「

石を採石して船に積んでレッツゴー「イムホテップ」

今回紹介するのは、エジプトテイスト漂うゲーム「イムホテップ」です

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑