皆で目撃者のフィーリングを読み取れ!「アンユージュアルサスペクツ」

公開日: : 最終更新日:2016/03/09 あ行, ボードゲーム

今回取り上げるのは、協力型ゲーム「アンユージュアルサスペクツ」です。

デザイナー:Paolo Mori

プレイ人数:3-18人

所要時間:20-分

 

 

IMG_1537

最近、流行りか分かりませんが協力型ゲームが数多く発売されていますね。

このゲームも協力型ゲームなのですが、普通の協力型ゲームと違って少し変わったゲームなのです。

このゲームは、プレイヤー全員で犯人を当てるゲームです。容疑者は並べられたカードの12名。

1人が目撃者となり、12人の容疑者中で犯人が誰なのかをこっそり確認します。

この犯人を、目撃者意外のプレイヤーたちで当てることが出来れば、プレイヤー人の勝利です。

 

どのように、犯人をあてていくかというと、まず質問カードをめくります。

その犯人がその質問に該当するかを目撃者に聞き、目撃者はYES,NOのみで答えます。

その質問の回答を参考に、犯人に該当しないであろう容疑者を最低1枚取り除いていきます。

このプロセスを繰り返し、容疑者が1人になるまで行い、その1人が犯人であればゲームクリアとなります。

このゲームの1番おかしいところはなんなのかというと、目撃者にする質問にあります。質問の内容がどれもヘンテコな質問ばかりで、

"彼は海外旅行によく行きますか",

"彼は楽器を演奏しますか",

"彼は空を飛ぶのが恐いですか"などなど。

こんな質問カードの絵だけでは分かるわけないんです。笑

つまり、目撃者の感覚で、こいつはおそらく海外旅行によく行くな!など決めなくてはいけないということになります。なってこった!

■プレイした感想

フィーリングで質問に答え、それを参考に犯人を絞っていくこのゲーム。プレイする前はこんなの無理ゲーじゃん!なんて思っていたのですが…

思った以上に犯人を絞れる事実。

僕がプレイした中ではクリアすることもできて、クリアできなかったときも惜しいところまでいくなど、意外にゲームは収束します。

ヘンテコな質問が多かったり、変な風貌の容疑者がいたりなど、盛り上がる要素は多いです。

協力型ゲームによくる緊迫した場面などはないですが、ゆるい感じで、わいわい楽しめる協力型ゲームだと思います。

パーティーゲームよりです。

プレイ感も軽く、サクッと終わるので、ゲームに慣れていなくてもプレイしやすいと思います。

また、プレイ人数がなんと18人まで対応しているので、(18人で相談するっていうのもぶっとんでいるが)、大人数で盛り上がれるゲームとしておすすめです。

関連記事

ホットドッグを売りさばけ おなかが減ってくるカードゲーム「ホットドッグ HOT DOG」

今回は僕のお気に入りのカードゲームを紹介したいと思います。 HOT D

記事を読む

ゲームマーケット2017秋に行ってきた感想

どうも秋吉です。 ゲームマーケット2017秋にいってきました。

記事を読む

さらにスリリングな業火の中へ ザゲームの拡張「ザ・ゲーム オンファイヤー(The Game On Fire)」

今回紹介するのは、協力型カードゲーム、「ザゲーム(The Game)」の拡張、

記事を読む

お洒落なコンポーネントでワードバトル「ニットウィット」

今回紹介するゲームは見栄え抜群のワードゲーム「ニットウィット」です。

記事を読む

no image

チョコボたちのかわいいイラストのカードゲームが登場「チョコボのクリスタルハント」

FFは4と6が大好きな僕に嬉しい情報が入ってきました。 チョコボたちのカードゲ

記事を読む

ノリと勢いと反射神経で 簡単で盛り上がるパーティーゲーム「リングスアップ!」

今回遊んでみたのはお手軽パーティーゲーム「リングスアップ」です。

記事を読む

美麗なイラストと不思議な世界観 協力型2人用ゲーム「そして二人は手を取り合って」

本日取り上げるゲームは2人用協力型ゲーム「そして二人は手を取り合って」です。

記事を読む

皆で投票をしてルールを決めてトリックテイキング「ピサPISA」

今回紹介するゲームは「ピサ(PISA)」です。 このゲームはアドルングから19

記事を読む

ゲームマーケット2016春にいってきたでござる

先日5月5日に東京ビックサイトで行われたゲームマーケット春2016に参加してきました。

記事を読む

石を採石して船に積んでレッツゴー「イムホテップ」

今回紹介するのは、エジプトテイスト漂うゲーム「イムホテップ」です。 イムホテッ

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑