いまさらはまる 1996年発売たまごっち

公開日: : 最終更新日:2014/03/25 ゲーム, レトロゲーム, レビュー

 

 

気づいたら増えてました。

当時社会現象とまでなったデジタルペットブームの火付け役、たまごっち。

その名を知らない人はあまりいないでしょう。最近では持ってる人など皆無。当時ものめずらしかったデジタルゲームはいつの間にか見なくなり、過去の物へとなりました。

デジタル機器の発達により、最新家電で白黒液晶のものなんてエアコンのリモコンとかしかないんじゃない?(そんなことはないか)ってくらい見なくなりましたね。

そんななか、僕の中ではたまごっちが熱いです。(そんなに熱いわけではないが)

気づいたら机の上に増えてました。(突発的な収集欲は怖い)

P7130116

 

僕も昔、この初代のやつではないのですが、持っていて、遊んでいました。

当時の社会現象はすごかったらしく、

たまごっちを持っていることが一種のステータスとなり、街には数個たまごっちを所有していたり、忙しい人向けの「たまごっち託児所」なる預かり所が登場したりもした。

ブームの全盛期には、白いデザインのたまごっちが非常に稀少だとして特に人気が集中したり、「飼育」していたたまごっちの「死」によってペットロス症候群に似た現象が一部のユーザーで見られるようになるなど、たまごっちブームは社会現象化した。50個のたまごっちの抽選販売に対して、抽選整理券が4000枚配られた所もある。

ブームが過熱し品薄状態が続くと、希少価値のある白いデザインの商品を中心に1個数万円で取引されるようになったり、たまごっちを手に入れるために売春行為まで行なう若者が現れるなど社会問題にまでなった。

wikipedeia引用

 

白色がレアだってことは知ってましたが、売春までとは…

一昔まえの日本のサブカルチャーはこういう、今では理解しがたいぶっ飛んでるところが多いですよね。

 

P7130118

 

ハーイ!私ミカチュー

懐かしい顔ぶれ。ゲームボーイのたまごっちもよく遊びました。

P7130119

 

すぐおなか減る

今思うとすぐぴーぴーいってうるさいです。このご時勢、電車の中でたまごっちいじってたら、奇抜すぎて、ツイートとされますわな。

いやーでも手間がかかる子ですはー、気づいたらウンチめっちゃたまってるし。

パッケージに時計機能もついてるよ!とか書いてありますが、ほぼおまけ機能状態。

たまごっちが右か左に向く方向を予想するごきげんアップゲームはくそげー。

P7130122

 

わくわくします。

ちーぷ感が魅力的

P7130121

 

やっぱりごきげんアップゲームはくそげー。

 

最近ではスマートフォンにもアプリでたまごっちがでたらしく、気軽に遊べます。130713

 

カラーなのと、当時風のとどっちでも遊べるみたいです。

たまごっちもスマホの時代です。スマホとたまごっちというのはなかなか相性が良いのでは?

 

最新のたまごっちはというと…

 

きらきらしすぎーーー!!!

デコりすぎです!しかもカラー

なんか32キャラもいるそうです。しかもキャラがスクールに通うとか…

思ってた以上にすごい進化してました。

それにしても女の子女の子しすぎかと…シンプルさはどこへ…ターゲット絞りすぎです。

でもすごく興味深いので、時間があったら買ってレビューしようかな(笑)家でしか遊べないが

 

2005年には初代のたまごっちをちっちゃくして携帯ストラップとかにできた、ちびたまごっちもあったんです。これならキーホルダーとしてつけてても違和感ないかもですね。

 

今でも意外にはまるおもちゃたまごっち。今だから感じるこのちーぷ感、みなさんも是非育ててみては?

まとめると、ごきげんアップゲームはくそげーです。

たまごっち! Tamagotchi P’s Melody Land Setたまごっち! Tamagotchi P’s Melody Land …
もうキャラがわからん…

関連記事

すーぱーぷよぷよ通リミックスを遊ぶ2013

僕の小さいころよく遊んだパズルゲームはぷよぷよとスーパーボンバーマン ぱにっくボンバーWでした。

記事を読む

秋葉原で無料配布していたカードゲーム「Force of Will」でレアカードを狙う

先日秋葉原に出向いたときに、ホビーショップイエローサブマリンでカードゲームを配っていたので貰っ

記事を読む

ワインに合うゲーム?「チーズがいっぱい Alles Käse」

冬といえばボジョレーヌーボーの解禁であったり、 シャンパン飲みながらクリスマスパーティーしたり

記事を読む

黄金のパイナップルって何ぞ?「ピニャ・ピラータ」レビュー

タイトル:ピニャ・ピラータ プレイ人数:2~6 今回レビューするのは、カードゲーム「ピニ

記事を読む

今が買い時か!?レトロフリークの価格が大幅下落中

昨年、発売され大きな話題を呼んだレトロフリーク。 その機能性と話題性で入手困難が予想さ

記事を読む

珍しいレモンのチョコレート「トリアノン クリスピーチョコレート レモン」

今回食べてみたのは、「トリアノン クリスピーチョコレート レモン」というチョコレートです。

記事を読む

フレンドコソピューター製ファミコンソフト”SUPER6000in1″に迫る

  とあるジャンク品にまぎれてあったこの謎のソフト

記事を読む

ASDA-ダークチョコレートレビュー

今回はアズダのダークチョコレートです。 ASDAのチョコはかつて食べてて今回が二種類目。

記事を読む

とにかく大きい「ASDA-フルーツアンドナッツミルクチョコレート」レビュー

チョコ好きな人はチョコを買ってもすぐ食べ終えてしまう人も多いのでは?疲れた体にガツンと食べたい人もい

記事を読む

色々雑なグミ「ジャブロー強襲グミ」を食す

どうも、毎年この時期になるとポケットの中の戦争を見る会を1人でやる秋吉です。

記事を読む

木製の手触りに感動 名作数字推理ゲーム「ドメモ」 をコンポーネントレビュー

どうも、秋吉です。 今回紹介するゲームはランドル

万台書店のPSVita福袋開封レビュー2018

どうも秋吉です。 今日はまだお正月ということで、

ヴィレッジバンガード福袋2018を仕方がなく開封レビュー

あけましておめでとうございます。秋吉です。 昨年

ダウト系カードゲーム「マンモス」の日本語版「絶滅ダウト」が発売されたので開封レビュー

どうも、秋吉です。 先日ゲームマーケットで破格の

お気軽なアンケートゲーム「みんなのイ~ブン」

本日取り上げるのは、パーティーゲーム「みんなのイ~ブン」です。

→もっと見る

  • Author:秋吉(akiyosi)
    チョコレートとゲームとカメラが好きな少年
    好きな女性のタイプは第08MS小隊のアイナサハリン。

    ふらふら生きてます。マイペースにすごすがモットー。
    mail: akiyos_akiyos@live.jp
    Flickr

PAGE TOP ↑